So-net無料ブログ作成

一周忌 [規則正しく猫らしく]

  「みなしゃん 長いこと ありがとうございました」

ミュートごあいさつ - コピー.jpg

  2013年9月15日

  ミュートは天国へと駆け上がって行きました

その様子をハッキリとこの目で見せてろて嬉しかったのに

それでもやっぱりミュートが居ないことが辛くて

隙あらば泣いて暮らし

体調も崩し 2か月位して会社も辞めました

有給を使い果たして辞めたので 年内は働いてたことになるけど

11月中旬から引きこもり

今年からは隣町の小さなパソコン教室の先生

っと言っても非常勤で二人でシフトを埋め会っている様なペース

皆さんの事は夜な夜な拝見しておりました

早くミュートの最期のお別れの記事をアップせな!

っていくら思っても

写真を選ぶにも泣いてしまい

「みなしゃん~」とミュートになりかわり挨拶しようと

打とうとすると泣いてしまう

なんてダメダメな我ながら腹立たしいくらいのうじうじさ加減で

ひとしきり泣き終わると

そうや!泣いたらあかん!

せっかくミュートが勇ましく天国へ駆け上がっていく姿を見せてくれたのだからと

自分を納得させ落ち着く~の繰り返しな毎日

とうとう一年も あっという間に・・

いつもの窓から - コピー.jpg

 この窓から いつもミュートがお外を眺めてました

下の民家の庭木や小鳥たち カラスやセミさん

裏のスーパーのパートのおばちゃん達が

あの黄色い建物の階段を降りながら

「見てみ~縫い包みみたいやん~♪」とお世辞を言ってくれてたり

今日は眩しいくらいの ええお天気です(=^・・^=)

去年は雨で グレーの悲しい悲しいお空でした

葬儀屋さんが小さな棺桶を持って

あたし達の寝室へやって来て

「ここに入れてあげて下さい」と言われた時が

この上なく辛かった

引き裂かれるんやって実感して

もうどうあがいてもあかんのに

こっちから電話して頼んで来てもろてるのに

今更「帰って下さい」とは言えんのに

ミュートを棺桶に入れるのは死にたいくらい辛かった

葬儀場までも 着いても 何のとこでもずっと泣いてて

見兼ねた係りの人が

「お骨は僕が責任もって拾ってマンションにお持ちしますから

 マンションへ先に送りますね」と言って

母とあたしはミュートと葬儀場で別れて火葬場へは行かなかったのです

・・・行けなかったとも思う

部屋に着いたら

初めてミュートがお留守でした

ミュートの窓からお空を見上げていると

雨は一旦止んでいて

グレーのお空に黒っぽい雲が早く流れていて

 「あー今頃は煙になってんのかなぁ~

ほんまに煙になってちゃんと天国へ逝くんやろかなぁ」

ただぼうーっと見上げていました

黒っぽい雲が

急にどんどん集まってきて

ミュートの形を作りました

こんな事!きっと涙で目が見えにくくなってるだけやわと

涙をぬぐってぬぐって

それでもハッキリと

頭も胴体もしっぽも何もかも

白黒写真の様にくっきりと

ミュートが右上に駆け上がってく横からの姿でした

あたしは感激して でも号泣の涙が邪魔で

「ミュート行ってらっしゃい~ミュートーー」と叫びました

すると雲のミュートの顔がこちらを向いて

がお~と口を開けました

きっと返事をしてくれたのでしょう

嬉しくてたまらんかった

邪魔な涙を 強く瞬きして追い出してるうちに

雲は少しずつ 頭の方から解散していき

最期は あの可愛い茶色の右後ろ足が残りました

とうとう後ろ足の雲もなくなると

それからは いくら探してもミュートの形の雲は見つからず

また雨が降り出し

葬儀屋さんがお骨を持ってきてくれました

パパの傍で - コピー.jpg

きっとミュートは

「大丈夫!ほら!ちゃんと天国逝くねんから!」とか

「行ってきまーす!」って

あたしに最期の挨拶を きちんとしてくれたんやなと思います

神様にも感謝しきれないくらい感謝しています

ミュートがこんなすごい事をするには

天国でのポイントを先に使ってしもたんではないかと

勝手な想像で心配する私は

好成績で死んで

ミュートにあたしの為に使うてしもたポイントを

返してやらねば!とか

きっと父が みやこや歴代のペット犬を連れて

天国の入り口でミュートを迎えに来てくれたよね

とか・・天国への想像やしくみについてなど

父を亡くした時にも頭がいっぱいだったけど

みゅーを亡くしてからは仕事以外の殆どの時間

天国のことを考えるようになって

お空の向こうの宇宙に必ず居てくれてると信じるのです

天国へ引越荷物 - コピー.jpg

ミュートの家財道具は

葬儀屋では燃やしてくれないから

大阪市で燃やして天国へ送ったつもりにしました

軽トラ一杯分くらいありました

17年半も暮らしたミュートの家財道具

お洋服におもちゃ

季節ごとの小屋

くしやらブラシやら

食器に寝具

059 - コピー.JPG

去年の7月の写真です

まだこの頃は元気でした

私は仕事が超!忙しくて

ペットショップで見つけた「猫の抱き枕」を

枕好きのミュートに買ってやりました

075 - コピー.JPG

最初は くんくんと匂いをかいで知らんぷり

あたしが必至で

「ミュート~こないして使うねんってば」

061 - コピー.JPG

と説明してると 

枕好きな性格からか

081 - コピー.JPG

ちゃーんと使ってくれてはりました

この枕たちも

ミュートが捨てられた時に箱にあったタオルも

少しのカリカリと一緒に

勿論がいがいも

小さな棺桶に入れました

ドレッサーの上でおすまし - コピー.jpg

ミュート~ 17年半も一緒に居てくれて

ありがと 嬉しかった

親として様々な後悔や反省が残ります

でも たったひとつだけ

最期に息を引き取る際には

あたしの腕に抱かれていたこと

ミュートの目玉が両端に逝ってしまう瞬間を

ちゃんと見てやれたことだけが・・

100717_170710.JPG

ミュートを可愛がって下さった皆さん

たくさんのコメントやらお時間を賜り

本当にありがとうございました

きっと皆さんの天国に居る子達と

ミュートは仲良くしてもらってると思うんです

これからも親子共々宜しくお願いします

(=^・・^=)ミュートもおじぎ


nice!(21)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 21

コメント 20

しまパパ

お久ぶりです。
こちらのブログにも来て頂いて
ありがとうございます。
女王猫さんのお名前を見て、お伺いしましたが
…ミューちゃん、去年亡くなってしまったんですね。
17年半ですか。文章からいろいろな思い出と
どれだけミューちゃんを大切にされていただのかが
わかります。(何だか泣けてきました…)
そして、写真から、ミューちゃんが本当に幸せだったこと
よーく、よーくわかります。
きっときっと、女王猫さんとの思い出を抱いて
天国からいつまでも見ていてくれていると思いますよ!
私も今日はミューちゃんのご冥福をお祈りしたいと思います。
またお時間がありましたら、しまじろうブログにも
遊びに来てください。

by しまパパ (2014-09-15 16:20) 

女王猫

しまパパさん 早々とありがとうございます
まだ皆さんのとこへ伺いきれてもないんですが
何年も前からずっと私たちの事を知って下さってた方々へ
きちんとご挨拶することで
そして今日の命日に こうしてお話でけたことが
よーくわかると仰って頂いたことが
とても嬉しく心に染みて力になりました

by 女王猫 (2014-09-15 19:42) 

hako

大変な1年を過ごされていたのですね。
改めて写真を見るとホントにベッピンさんです。
もう既に克服されているようですが、従姉妹が書いた本に
コンプレックスの事が書いて有ったのを思い出しました。
ご参考まで。
http://books.rakuten.co.jp/rb/1346055/
by hako (2014-09-15 23:23) 

たー助

ミューちゃん やすかにお休みしてね
ずっとずっと見守っていてください。
いつまでも
by たー助 (2014-09-16 05:59) 

gillman

おお、お久しぶり。
大変でしたね。ウチもまだぼくの書斎の本棚には小さなお骨が3つ並んでいます。誰が何と言っても癒えるのには時間がかかりますよね。それどころか自分が癒えてしまうことを恐れたり…。それって、忘れてしまうことになるんじゃって。
でもそれは違うと思う。
一日もはやく「一緒に暮らして、一緒に笑ったね!」と心の中で言えるようになって下さい。
by gillman (2014-09-16 09:30) 

もも

もう1年なんだね。
お母様も元気になられたかしら。
カレンは今も元気だよ。おかげさまで元気な11歳のわがままおばあちゃん(笑)
ミューちゃん、これからもずっと好きよ。ありがとうね。
by もも (2014-09-16 14:09) 

頑固堂

ご無沙汰でした。
もう1年なのですね。
ブログを始めた頃に知り合えた猫さん達が
お先に!と虹の橋を渡ったと知る事が増えました。
ミューちゃんが天国ポイントをガッツリ貯めて
女王猫さんを待っているけど、まだまだ元気に
頑張れるはず。
お元気にお過ごし下さい。

by 頑固堂 (2014-09-16 23:51) 

キン太

お久しぶりです。
お便りがないのは、元気な証拠って思ってました。
ミュートちゃん、虹の橋を渡って行ったんですね。。。
1回忌を迎え、嬢王猫さんも、少しは元気になったかな?
元気な姿が、ミュートちゃんの一番の供養になると思います。
ブログをはじめて、もうすぐ10年・・
悲しい知らせを聞くことも多くなってきました。
今の時間、悔いのないように過ごさせてあげたいと思います。

by キン太 (2014-09-23 18:32) 

ムサシママ

ご無沙汰をしています
読んでいて涙があふれてきました
お気持ち、痛いほど分かります
二代目マルチーズのチロをなくして15年が経ちますが
思い出すと涙が出てきます
当時は胸が張り裂けそうになり、自分が抑えられなくなり
泣いても泣いても耐えられない、全てがバラバラになりそうでした
ムサシは今、14歳6か月
先のことを考えると自分がどうなるか心配です
女王猫さん、どうかどうか耐えてください
そして、ミュートちゃんの思い出を胸に頑張ってください
by ムサシママ (2014-09-30 14:32) 

女王猫

makimakiさん
ご訪問とナイスをありがとうございました



hakoさん
我ながら情けないなぁ~もっとしっかりせな!ミュートが心配するやんか!
って・・思うことは思うのですが
どうしてもめそめそな暮らし方をしてしもてました
でもね、こうしてミュートの一周忌の知らせに
こうして来て下さった方々がいらっしゃったって事
お月さまを通してミュートに報告しました
来て下さって、可愛い顔を見てやって下さって
ありがとうございます



toraneko-torさん
ご訪問とナイスをありがとうございました



たー助さん
もう何年も、コメントのやりとりさえ無いのに
こうして更新を見つけて来て下さったこと本当に嬉しい~ありがと
人生色々あるんですよね、あたしは未だに「たー助のお昼ご飯」が
ないなってしもたことが納得できんかったし残念ですが
残念だとか無念だとか言うてみても、仕方がないもんはしゃーないんですよね
ミュートとも、きっと必ず絶対にまた会えるねんからと信じています
こんな風に、たー助さんが見つけてくれはったって事はまたたー助さんと会えますね



gillmanさん
はい、大変ご無沙汰をしておりました
ほんであたしもチャーちゃんが天国へ昇っていかれた日の事も
可愛かったチャーちゃんの絵を描いた日のことも鮮明に覚えていますよ
癒えてしまうことを恐れる気持ち・・って、そうですよね
あたしは癒えたくないと思ってしもてたのかも知れません
でも同じ気持ち同じ立場で、励ましてもらえるって心からありがたいし
信憑性の剣で脳天をズシーーンとぶっ刺された様です
この頃の癒しは「猫と暮らせば」のバックナンバーを愛読することです



ももしゃん
そうなんよ~~あの日、スーパーで買い物しながら
「ちょっとミュートの具合がよくない」って悠長なメールしてたのにね
まさかあんな病気になってたなんて・・大病も克服したミュートだからと
少々の病気くらいと油断してたんだと思います反省ばっかし後悔ばっかし・・
ももしゃん長いことミュートを可愛がってくれてありがとうーね
また遊びに来てね、ほんで骨壷みたってよね~



頑固堂さん
ご無沙汰をしておりましたのに・・ありがとうございます
いつも私の長い長い文章を、ちゃーんと読んで下さり
また、だからこそのコメントがいつも嬉しかったけど今回は特別に嬉しいです(涙)
頑固堂さんが、そう仰って下さるのだからきっとそうやねんやわ♪って
そう思えて楽しい気持ちになれました、ありがと頑固堂さん
昔、○と△のイメージで病気を追い払う記事の時に、頑固堂さんが「阿字は地球や宇宙を丸くイメージして自在にする瞑想。女王猫さんは多分御存知でやっていたのでしょうね。」ってコメントして下さっててね
私は「そんな知識ぜんぜんありません知りません」ってお返事したかったのに
しそびれてしもたたまんまでした
そして去年のあたしは、大したことになならんって♪てな油断がありました
悔いても悔いきれんけど、明るく好成績で死ぬのが目標となりましたよ
ブログ旅第三弾に飛び出た際には東京にも必ず滞在しますので宜しく~



(・・)2kさん
ご訪問とナイスをありがとうございました



げいなうさん
ご訪問とナイスをありがとうございました



キン太さん
ほんとに・・ご無沙汰をしておりました
元気な証拠と言っても、飼い主が仕事が忙しくて元気な証拠だっただけやったんやと
今になって、キン太さんにそう仰られて思いました
ブログを始めた頃に、仲良しの子達が病気だったり亡くなってしまったりと
色んな場面に接した度に、人ごととちゃうわ~いつかあたしもやねんからって
そう思って身構えては来ましたが何とも言いようのないくらい辛かったです
ありがとうございます私も今は元気な姿を見せなければって思えます
またキン太さんちのベランダをわくわくしながら覗かせてもらいますね♪


ムサシママさん
ありがとうムサシママさん、あたしの長~い泣き言を・・読んで下さって
ほんで何でやろう~?長い長い泣き言を読んでもらえたってことが
なんかすごく気持ちが癒されるんです、感謝の気持ちで自分が癒されます
ありがとうね。ムサシママさんの情の深さがムサシちゃんの長寿の秘訣のはず!
でも、いくら頑張っても天命とか運命とかはきっとあるねんよね悔しいけど…って負け惜しみではのうて心からも思えるようになりました
自分のことだけで考えたら、あっさりとは思えんけど、でもミュートも強い子だったしね、それにムサシママさんも飼い主としてぬかりの無い!愛情深い人でチロちゃんも強くてええ子やってんから!それでもどうしてもどうにもならんことってあるねんし、しゃーないねんもんって思えるように心静かに思えるようになりました
そう信じて胸を張ります♪ありがとうございました(=^・・^=)


by 女王猫 (2014-10-15 20:47) 

hako

WOWOWで、グーグーだって猫である、をやっていたので、
マンガの5巻、6巻、最近の連載、ついでに、綿の国星も、買ってきた読んでますが、参考になるかどうか、立ち読みでもしてみて下さい。

by hako (2014-11-11 18:50) 

gillman

元気でやってますか?
by gillman (2014-11-23 19:43) 

momoring

ミューちゃん・・・ああミューちゃん・・・
さびしいね。でも、でもでも、すごいよ、ミューちゃん!
「大丈夫!ほら!ちゃんと天国逝くねんから!」って、とてつもなく心強くなれるメッセージを残して、勇敢に旅立ったんだね。
女王猫さんも、本当に辛かったでしょう。そんな言葉じゃ足りないくらいに。でもこうやってお知らせしてくれて、まるで私もその場にいたような感覚になれました。
きっと17年半もの長い間の盛りだくさんの思い出を抱いて、最期も女王猫さんとくっついていられて安心して眠りにつけたんじゃないでしょうか。
いろいろと気持ちがこみあげてきて何をどういったらいいのかわかりませんが・・・
ミューちゃん今までありがとうね。首の立派なもふもふが好きでした。

※うちのブログにも女王猫さんへコメントしますので見てくださいね(^-^)
by momoring (2014-11-29 18:10) 

すずめ

女王猫さん、こんにちは。
かわいいミュートちゃんが天国にのぼるところを見守れて良かったですね。
私も四年前にちゅんたを看取りました、八年と四ヶ月ずっと一緒にいてくれたので、心に大きな穴が開いて、落ち込んでいたら自分も乳がんになっていて、なんだか大変な数年でしたが、やっと心が落ち着いてきたところです。
ちゅんたのことを思い出してはホロホロ泣いてばかりでしたから、女王猫さんのこの一年がどんなにおさびしかったか、お辛かったかわかります。
だんだんに心が癒えて、ミュートちゃんのことを笑顔で思い出して話せる日が来ると思います、私は3年くらいかかりました。
女王猫さんの心のお守りとして、ずっとミュートちゃんは生きてますから、また何かに生まれ変わって目の前に現れたら、きっと「あっ」って思いますよ。
こんなにお互いが大好きだったんだもの、きっとまためぐり会えるって思います。
だから元気を出してくださいね。
更新もまめにしなくなった私のブログを忘れないで、ご訪問くださって嬉しかったです。
by すずめ (2014-12-11 13:37) 

女王猫

hakoさんへ
綿の国星は知りませんが、グーグーだって猫であるは知ってます
(=^・・^=)
気にかけて頂いてありがとうござます、嬉しいし力になります♪
本屋に行ったら読めるようにメモして阿倍野(地下鉄では天王寺)へ行きますね。
お返事も遅くてすみません、ミュートの事・・もうblogでは進行形ではないし、でもミュートの可愛さを、どんなに可愛く生きていたかを私以外の人にも知って頂きたくてユーチューブへアップしました。
あたしのアホ声が邪魔ですが、動く!生きていたミュートを見てやって下さいますか?「世界一可愛い猫~ごはん」がタイトルです
http://youtu.be/TMFPy7K83fI


gillmanさんへ
はい、ありがとうございます(=^・・^=)v gillmanさん・・
ちゃんと元気に仕事して~ごはん食べてます♪
顔も知らん~おうたこともないのに、更新もしてないのに再び様子見をしてもろてること嬉しくて益々元気で生きていようと思えます

私の姿はありませんが、私のアホ声は始終つきまとう動画をアップしました
もうミュートの為のblogもないなぁ~・・と、落ち込んでいるときにハッと思いついてたった1本しかない携帯の動画をユーチューブにあげました
良かったら見てやって下さいませ
http://youtu.be/TMFPy7K83fI






by 女王猫 (2014-12-17 20:01) 

女王猫

momoringさんへ
ありがとう~ももりん、同じように感じて下さって・・
それに、ももりんがミュートの首周りを気に入ってくれてはったた事、今では懐かしいけど、いつもすごく嬉しかってんよ~よう見てくれてるなって♪
(=^・・^=)v だってだって豪華でしょ~~(自画自賛)
ももりんが言うてくれてるように、最期の時ね・・実は、あたしは死にかけてるミュートの横でガーガー泣いてばかりで、もう息を吸い込まない?って焦って慌てて、ミュートを抱いて「パパァーーー!!」って絶叫して
号泣しながらもパッとみゅーの顔を見たら、目玉が両端に行く瞬間でした
もっとはよ!抱いてやっていれば良かったって後悔が尽きません
せやけど、ももりんに「最期も女王猫さんとくっついていられて・・」って
言うてくれはったから、あたしは救われた気持ちになれました
ずっとミュートを可愛がって愛でて下さってたももりんのコメントが
ミュートのお陰でももりんのお陰で救われました、本当にありがとうねももりん感謝をどうして表していいのやらと思います。いつか必ず!お目にかかりたいと心から思っていますが、あたしは文面ではしっかりした人に思われがちなんですが、実はひょろひょろのしょーもない人で・・
ミュートの他界する、ほんの2か月前くらいの何気ない動画!っていうても、これ1本しか動画はありません、その動画に付きまとうあたしのアホ声から判断して頂いて・・(恥)ご対面する際の、イメージと現実のギャップを取り払っておいて頂きたいと希望します
こんな事なら、もっとええ声で録画したらよかったです(後悔先に立たず)
http://youtu.be/TMFPy7K83fI







by 女王猫 (2014-12-17 21:01) 

女王猫

すずめさんへ
そうだったんですか~(>_<)落ち込んでてはいけないんですね・・
とは言うても、落ち込んでしまいますよね~でも
こうして共感してもらえるのが何より癒されるような気がします
ありがとうございます、元気に明るく暮らせるように努めます
すずめさんも、ちゅんたちゃんの為にも元気でいらして下さいね
また何かに生まれ変わる・・天国でしか会えないんじゃなくて私が生きているうちにもミュートはまた何かに生まれ変わって来てくれるんかもって思うと
寂しくないですね~お返事も、こんなに遅くなってすみません
宜しかったら最後に、動く元気なミュートの姿を見てやって下さい
たった1本しかない動画なんです、なので私のアホ声がつきまとっている日常の一コマなんです(=^・・^=)
http://youtu.be/TMFPy7K83fI

by 女王猫 (2014-12-18 11:57) 

女王猫

nikukyukyuさんへ
そちらへお邪魔して、やっと見つけたコメントボタン・・そして長々と打ってコードも入力したのに、なぜでしょう?コメントが反映されませんでした。。(涙)
ごめんね~あたしのコードの入力の仕方が悪かったんでしょうか・・
お名前を見つけて、懐かしいし色んなお話をしたことを思い出しましたよ
お元気ですか~ページの感じがガラリと変わってらっしゃったので違うとこかと思っちゃいました^^::
ずっと更新もしていなかったのに、ミュートの最期のご挨拶の記事を見つけて下さって、嬉しいです、ありがとうございます。
長い事、写真で愛でて下さっていたミュートの、たった1本しかない動画を先日ユーチューブにあげました。
こんな事になるとは思ってもおらず、何気ない気持ちで撮ったものなので私のアホな声まで入っていて邪魔ですが、良かったら元気に動くミュートを見てやって下さい(=^・・^=)~
http://youtu.be/TMFPy7K83fI


by 女王猫 (2014-12-19 01:23) 

hako

女王猫さん、ミュートさんの動画、見ました。
しっかり、会話してますね。
ホントに、大きな瞳が、素晴らしいです。
良いお年を、お迎えください。
by hako (2014-12-30 20:13) 

TOCHIKA

niceの仕方さえ忘れてる・・・
また、今度、きっと。。
by TOCHIKA (2015-07-31 01:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。